2017年03月21日

PTAは素人集団だからいろいろ仕方ない

役員をやっていた時に他校の方々と話していて
そんなこともするのか・・・
と思った事柄が沢山ありました。

その1つが行事の際の親の誘導や,入校証チェックです。

わたしの学校は一度教頭先生から
打診されたことがあった(断りましたが)
PTAがその役目を担っているところは多そうです。

この役目,そうとう心が折れるとその方は仰っていて,
注意をすると飛んでくる罵声がひどいそうなんです。

「先生ならね,まだましなの。でも私たちは同じ保護者でしょう?
 だから,なんであなたに言われないといけないのよ!!
 ってなるみたい・・・。ほんとにいやだ」

と言った他校の役員の方にみんな頷いていました。

PTA役員になったおかげでしなくてもいい喧嘩をしたり
心を病むほどの人間関係に苦しんだ人がいるのを知っているので
私も大きく頷きました。

他人に注意をするってのは相当ストレスがかかるし,
こういう類の仕事は警備員さんとか外部委託とか,
その後の人間関係に影響を及ぼさない人にお願いしたいよね
とため息交じりに意見交換を終えました。

人間同士の付き合いだから多少のトラブルは仕方ないのかもしれないけれど,
最近はDQN親も増えていて,
それらの対応もしないといけないとなると
ほんとうにしんどい。

私たちは心理学を学んだわけでも,
対人関係トラブル対処に詳しいわけでもない
ただの素人の集まりなので。

そういうのもPTAの問題の一つです。


↓押していただけると浮いていられます

にほんブログ村

meganeukiwa at 09:30│Comments(0)PTA 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字